花は一生懸命世話をすれば必ず花を咲かす。

近所に異常に花が好きで毎日大変な世話をして、見事な花を咲かす達人がいた。

その人の言葉に「花は一生懸命世話をすればそれに必ず応えてくれて、立派な花を咲かすけど、人間は・・・」と言っていた。

・・・の意味を最近悟った、人間は一生懸命世話をしても恩を返す人ばかりではないのだ。

寧ろ恩を仇で返す花にも、劣る最低の卑劣な奴がいるのだ。「人間は必ず裏切る。」と言いたかったのだろう。

断捨離暮らし

お題「新生活」

 

とある理不尽な事態で怒りのあまり💢引っ越しを決意した。

 

が、40年の物としがらみの多さに愕然とする。

 

人生を再度見直すと、要らないものに溢れている。

 

棺桶には両手に1個づつくらいしか持てないと気ずく。

 

私の人生に必要な物は何か考えさせられる、毎日だ。

 

断捨離の道は 、今日も続く。

在るが儘に生きる

 昔見た映画イノセント

在るが儘に生きると言う意味だった。

其の頃はまだ学生で深い意味はわからなかったが今になってやっと気が着く。

在るが儘に生きることはかなり難しい事。

でもそろそろ、在るが儘に生きても良いんじゃないかと思う歳になった。

人の為ばかりでなく

自分の為に生きても良いよね。